RI会長

2020‐21年度RI会長

ホルガー・クナーク 

(ヘルツォークトゥム・ラウエンブルク・メルンロータリークラブ所属) 
 ドイツ

1992 年にロータリー入会。ロータリーの財務長、理事、モデレーター、各種委員会の委員や委員長、規定審議会代表議員、ゾーンコーディネーター、研修リーダー地区ガバナー、2019 年ハンブルグ国際大会ホスト組織委員会の共同委員長を歴任。現在は恒久基金/大口寄付アドバイザーを務めています。  


不動産業を営む「Knaack KG」の CEO であり、125 年続く家族事業の「Knaack Enterprises」の元パートナー兼ゼネラルマネジャーです。

 
地域社会では、ラッツェブルク市市民財団の創設メンバーであり、Gut Grambek ゴルフクラブの会長を務めた経験をもちます。さらに、カール・アダム財団の会長で創設者でもあります。  


スザンヌ夫人とともにメジャードナーであり、遺贈友の会会員としてロータリー財団を支援しています。 
 
クナーク氏は、会員基盤を強化するためにはロータリーが女性会員数を増やし、ローターアクターのロータリークラブへの移行に焦点を当てる必要があると話します。 
「優秀なローターアクターが大勢いるにも関わらず、ロータリークラブに入会するのはほんのわずかです」とクナーク氏。 


ロータリーの「世界を変える行動人」キャンペーンは、ロータリーが公共認識を高める上での新しい可能性をもたらすとクナーク氏は話します。 
「それぞれの地域性や文化を尊重しつつ、ロータリーの国際的なイメージを伝えるのに最適なキャンペーンです。 
 
ロータリーとは、クラブに入会するというだけでなく、無限の機会への招待です。 
ポリオ根絶のように大規模で歴史的なプロジェクトから、地域社会でのささやかなプロジェクトや 1 本の植樹まで、奉仕する機会への扉を開いてくれます。 
 
私たちの中核的価値観を基に、世界中の友人たちとともに、より豊かで意義ある人生への機会の扉を開いてくれます。 
 
私たちのあらゆる活動が、どこかで、誰かのために機会の扉を開いています。 
 
従って、私たちの年度のテーマは、「ロータリーは機会の扉を開く」です。」 

TITLE

テーマ

福井あじさいロータリークラブ

〒910-0006 福井市中央1-3-1 加藤ビル4F

TEL:0776-28-7200 FAX:0776-28-7255

​E-mail:info@fukuiajisai-rc.com

© 2016  FukuiAjisaiRotaryClub.All Rights Reserved.